山田餅 新瑞(あらたま)店|愛知県名古屋市|和菓子製造・販売|餅菓子|ご贈答お菓子|

qrcode.png
http://www.mochiya-aratama.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

有限会社山田餅 新瑞店
〒467-0806
愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通
8丁目22番地2
TEL.052-841-9643
FAX.052-859-1595
-----------------------------------
和菓子製造・販売
-----------------------------------
【営業時間】9:00〜19:00
日曜日及び祝祭日9:00〜19:00
【定休日】 火曜日

-----------------------------------

026942
 

暮らしの中のお菓子

 

人生行事

人生行事
フォーム
 
長寿の祝
2011-01-31

『還暦(古期・米寿等)内祝』 『紅白饅頭』『御干菓子』『お赤飯』など

還暦とは、干支(十干十二支)が一巡し、起算点となった年の干支に戻ることをいいます。還暦の祝いでは、本人に赤色の衣服(頭巾やちゃんちゃんこなど)を贈り、昔は魔除けの意味で産着に赤色が使われていたため、生まれた時に帰るという意味でこの習わしがあります。

 
厄除け
2011-01-31

『厄除け』 『紅白まんじゅう』『紅白餅』を知人にふるまい厄除け祈願をする習わし。
数え年で男性は25歳、42歳、61歳、女性は19歳、33歳、61歳が厄年と言われています。
特に男性は42歳、女性は33歳を『本厄』とされ、本厄の前後を『前厄』『後厄』と言います。
 
結婚
2011-01-31
お赤飯 1升入り 
各種短冊

『寿』 伝統を尊ぶ儀式には、『引菓子』『お赤飯』が最適です。
縁あって、めぐり合ったお二人にとって、結婚は一生の内で一番大きな行事と言えるでしょう。
  • 結納(日柄の良い日の午前中)は、干菓子、桜湯又は昆布茶を用意します。
  • 嫁入り菓子(式の日の朝)お世話になったご近所にお菓子を振舞います。
 
成人式
2011-01-31
三つ引き
二つ引き
お赤飯

『成人内祝』 『お赤飯』『紅白まんじゅう』『引菓子』
1月の第2月曜日は『成人の日』です。満20歳に達し、大人の仲間入りの門出の日です。
 
入園、入学祝
2011-01-31
お赤飯 1升入り 
三つ引き
二つ引き

『入園、入学、就職内祝』
お赤飯、紅白餅、紅白饅頭、引菓子にお名前を書き添えます。

保育園、幼稚園から高校、大学、そして就職。それぞれの節目のお祝いに。
1
 

賀寿の年齢

賀寿の年齢
  還暦 (61歳) 生まれた干支に還ることから、お祝いの色は『赤』
  古希 (70歳) 唐の詩人杜甫の詩『酒債は尋常行く処に有り 人生七十古来稀なり』に由来するもので、お祝いの色は『紫』



  喜寿 (77歳) 「喜」の草体が七十七のように見えるため。室町時代から始まったといわれ本来は、厄年の一つであったともいわれます。お祝いの色は『紫』
  傘寿(80歳) 傘の略字が八十に見えるところから、お祝いの色は『紫』

  米寿 (88歳) 『米』の字を分解すると『八十八』になるから、お祝いの色は『黄』

  卒寿 (90歳) 『卒』の略字「卆」が『九十』と読めるから、お祝いの色は『紫』
  白寿 (99歳) 『百』の字から一をとると『白』になるから、お祝いの色は『白』

 

い ろ い ろ

い ろ い ろ
フォーム
 
初彼岸・初盆
2011-02-20
おはぎ
お彼岸団子
個人が亡くなって、初めてのお彼岸を『初彼岸』と言い、お盆を『初盆』または『新盆(にいぼん)』と言います。
ご仏壇・お墓に、「お団子」「お萩」「お餅」などをお供えします。
 
仏壇・墓開き
2011-02-20
『仏壇』
『墓開き』
『志』

新しくお仏壇・お墓を用意した場合『仏壇開き』『墓開き』を行います。

『仏壇・墓開き』 紅白餅をお供えします。仏事の水引に紅白餅を用意します。
『お供』『御仏前』 薯蕷饅頭・焼き菓子などにお名前御入れて。

『志』 お返しには、お餅・薯蕷饅頭・焼き菓子など

**宗派・宗旨によって異なる場合があります。 是非、菩提寺のご住職にご相談ください。
 
法事
2011-02-20

個人の親戚、知人が集まり、故人を偲んで法事を行います。 仏式では、忌明けまでは七日ごとに中陰の法要があります。
  • 『初七日法要』 (最近では葬儀当日に行われます) 薯蕷饅頭・お供餅を用意。
  • 『忌明け法要(四十九日法要)』 お供餅を用意するのが一般的です。
    命日の翌年を「一周忌」、2年目を「三回忌」、6年目を「七回忌」、以降「十三回忌」、17,23,27,33,50と続きます。
  • 月命日・祥月命日には、僧侶にお経を唱えて頂きます。お菓子・お餅を用意。
 
葬礼
2011-02-20


ご当地(名古屋)では、津谷子規・告別式の会葬のお礼には、『薯蕷饅頭の2個入り』を用意して、礼状と一緒に参列の方々にお配りするのが一般的です。頂いたお供え物のお菓子をお配りしても、失礼にはなりません。

『御霊前』
葬儀・告別式にお持ちになる場合にも、お名前を入れて。
『志』
葬儀の後のお礼にも『薯蕷饅頭』は欠かせません。

 
御淋見舞
2011-02-20

『御淋見舞』 相手先に分かるように氏名を入れて。
ご当地(名古屋)では、薯蕷(上用)饅頭又は日持ちのするお菓子をお通夜の席に、お持ちするのが一般的です。
1
 

名古屋生菓子工業協同組合パンフレットより

名古屋生菓子工業協同組合パンフレットより
 
この文章および絵は、名古屋生菓子工業協同組合作成による
『お菓子暦』より使用いたしました。
なおこのパンフレットは、名古屋市内の組合加盟店にて配布い
たしております。
<<有限会社山田餅 新瑞店>> 〒467-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通8丁目22番地2 TEL:052-841-9643